2015年12月08日

冬に増加するニキビの予防にぴったりの美容成分は?


ニキビは皮脂の多くなる夏場に増える肌トラブルと思いがちですが、
実は冬にも多くなるトラブルなのです。
どうして乾燥する冬場でもニキビが出来てしまうのでしょうか。

冬になると気温や湿度が低くなり、空気が乾燥してしまいます。
すると肌も水分が奪われ、乾燥するようになってしまうのです。
肌が乾燥するようになると肌のターンオーバーが遅くれがちになり、
古い角質が毛穴に詰まる事でニキビが出来やすくなります。
つまり冬になって出来るニキビは、
肌の乾燥を防ぎターンオーバーを整えると予防する事が出来るのです。

夏に出来やすくなるニキビには、
ビタミンCなどの抗酸化作用のある成分が効果的ですが、
冬のニキビにはセラミドがお勧めです。
セラミドは冬の乾燥にも負けない肌を作る事の出来る成分で、
湿度の低い環境でも肌の潤いをしっかりと守ってくれます。

また角質ケア成分AHAも冬のニキビには効果的な成分のひとつです。
AHAはBHAよりも皮脂を奪いすぎないので、
乾燥するけれど角質が溜まりやすくなる冬のニキビケアには最適です。
冬場であっても適度な角質ケアをする事で、実は乾燥対策にもなるのです。
角質ケアなしでは、いくら乾燥対策を行っても古い角質が邪魔をして肌に浸透してくれる事はありません。

セラミドを使った保湿と、
AHAを使った肌に優しい角質ケアを併用すれば、
冬のニキビを効果的に予防してくれることでしょう。

N825_mahura-girl-thumb-1000xauto-14787.jpg
posted by にきびっピ at 12:05| Comment(0) | 日記

2015年10月14日

プロアクティブを2ヶ月使った効果がスゴイ

以前にもブログで紹介したプロアクティブですが、
ネットでその効果について検証した記事を見つけました。
内容としては実際にプロアクティブを二ヶ月間使い、
その間の肌の変化を写真つきで検証するというもの。
この手の記事は胡散臭いものも多いのですが、
実際にその効果を体験している私としては納得できる記事でした。

知らない人からすれば本当に二ヶ月でニキビに効果があるのか、
そんなに早くニキビが治るのかと疑問に思うかも知れません。
しかし、この記事にも書いてあるように、
プロアクティブだけでニキビを治そうとするのではなく、
日常生活や食生活にまで気を配り、
あらゆる面からニキビに立ち向かうことで効果があるのだと思います。
もともとニキビは正確な原因が掴みにくい肌トラブルなので、
スキンケアだけで治すのというのは無理があります。
最短でニキビを改善するためにも出来ることはすべてやりましょう。

この記事で私が一番共感した部分が、
「一番効果を実感したのが使い始めて一ヶ月半頃」という部分。
私もちょうどこの位の時期にニキビが治ってきたのを自覚し、
「このままニキビケアを続ければ必ず治る」と確信しました。
恐らく肌のターンオーバーのサイクルによるものですが、
今やっているニキビ対策はすぐ効果が現れるものではなく、
一ヶ月半後に効果が出てくるということを念頭に置いておくといいでしょう。
posted by にきびっピ at 15:22| Comment(0) | 日記

2015年05月15日

意外と知られていない黒ニキビの秘密


黒ニキビはできてしまってもあまり気付いていない人も多いのではないでしょうか。
なんとなく毛穴が黒ずんで見える、黒いポツポツした何かがある、
という場合は実は黒ニキビができている可能性があるのです。

そもそも黒ニキビとは一体何なんでしょうか。
一般的に「ニキビ」といわれているものにはいくつか種類があります。
中でも最も多いものがいわゆる白ニキビです。
そして黒ニキビは簡単に言うと白ニキビが悪化してしまったものです。
いづれも炎症は起こしていないので痛みなどはありませんが、
毛穴の中に汚れが詰まっている状態なので放っておいても良いことはありません。

黒ニキビは他のニキビと同様に汚れがきちんと落ちていないため、
毛穴に汚れが詰まることでできてしまいます。
予防策としてきちんとした正しい洗顔とスキンケアがおすすめです。
しかし一度毛穴に詰まってしまったものはなかなか自分では取り除くことができません。
そこで一度皮膚科にきちんとかかって毛穴をきれいにしてから、
再び黒ニキビができない肌を作ると良いでしょう。
皮膚科ではケミカルピーリングや塗り薬を処方して治療してくれます。
黒ニキビの原因である毛穴の汚れを取り除くことはもちろん、
開ききった毛穴を小さくしてくれるのです。

kuroniki.gif

posted by にきびっピ at 12:37| Comment(0) | 日記