2018年07月02日

足のむだ毛処理の頻度は個人で異なる

むだ毛処理はやり過ぎると肌荒れなどトラブルの元。どうしてもキレイにしたいときはむだ毛処理もいいけど、見えない部分や衣類で隠している部分ならむだ毛処理頻度は少なめがいいでしょう。肌が丈夫でも頻繁にむだ毛処理をしていると粉を吹いたような乾燥肌になることも。

粉を吹くことが多いのは足ですよね。と言っても足は人目につきやすい場所なのでむだ毛がボーボーのまま放置することはできないでしょう。気温が高くなればパンツスタイルよりスカートのほうが気持ちよく感じられますし、膝下はキレイにしておくことも身だしなみなのかもしれません。

足のむだ毛処理の頻度は自分の肌を見て決めるのが正解です。その時その時で人は肌の調子が異なりますね。昨日の肌と今日の肌は同じではないのです。むだ毛処理したいと思ったとき足を見て肌にトラブルが見つからなければ処理するといいでしょう。

大抵はカミソリを使ってのむだ毛処理になりますが、足は処理する範囲が広いので毛抜きでちょこちょこ抜きまくるよりカミソリで処理した方が効率的です。人により毛の濃さや密集具合が異なるためむだ毛処理の頻度もこれと決まったことはありません。ただ、毎日のようにカミソリを使うのは肌の負担が大きすぎるので控えましょう。
スリックマンは価格が高い?安い除毛クリームとの違いとは?
posted by にきびっピ at 23:19| Comment(0) | 日記

2017年08月19日

NISAをお得にはじめたいならSBI証券

NISA(ニーサ)とは、別名で「少額投資非課税制度」とも呼ばれ、毎年決まった投資枠内で、上場株式や投資信託の配当金や値上がり益を非課税にできる制度のことです。
2014年から始まり、徐々に認知度があがっていますね。

この制度を使ってNISA口座を開設すると、年間120万円の投資から得た利益については、非課税になります。 5年間口座保持ができるので、5年後に最大で600万円まで非課税で投資できる枠を持てることになります。

また、利益については、当然非課税となるため、確定申告の手続き等は不要です。一般的なサラリーマンにとっては、楽ができてよいですね。

こんなにメリットだらけのNISAですが、証券会社の使い勝手の良さやお得なキャンペーンを利用して、もっともっとメリットを増やしましょう。

NISAを扱う証券会社は多数ありますが、今回は楽天証券とSBI証券の2つを比較してみましょう。
両方証券会社も業界トップクラスの大手なので、国内外の株式・ETF・REITの手数料が安いですし、取り扱いファンド数も海外株式銘柄も充実しています。共に口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

少し違うのが、手数料です。両証券共に国内株式は無料ですが、海外ETFの買付では、楽天証券は手数料キャッシュバック、SBI証券は手数料無料なので、少し違いますね。

比較サイトを見てみましたが、「バナーを踏んでから口座開設するとキャッシュバック」系のキャンペーンは、SBI証券のほうが多いと感じました。
どちらがお得に使えるか、自分のライフスタイルに合わせて、考えてみてくださいね。

参考:http://www.motekabu.jp/
posted by にきびっピ at 13:01| Comment(0) | 日記

2017年06月04日

スーパーカブをバイク王で売りました

バイク王に買取してもらった理由はCMでも有名だったので買い取り依頼を出しました。
最初はバイクってどこで売るのが一番いいのか分からず、ネットで調べて買取をやっているお店に問い合わせたりしましたが、
あまり知らないお店で買取してもらうのは不安だったので知名度の高いバイク王へ。

売却したのはスーパーカブ50という新聞配達の人が乗っているようなバイク。
とても燃費がいいのと、ずっと変わらないクラシカルなデザインがお気に入りでした。
そんなバイクに気がつけば約10年乗っていました。

そんな古いバイク(しかも50cc)なのでそこまで金額には期待はしていませんでした。
バイクの査定をしてくれたお兄さんは優しい感じで、丁寧に説明してくれながら査定をしてくれたので気分良かったです。

結局、査定額は5千円程度でしたが、思っていたくらいの金額だったので一応は満足しました。
バイク王で買取してもらうと、次どんなバイクを選んだらよいかなどの、バイクの話などもしてくれて楽しい時間を過ごせました。

査定が終わるとバイクをトラックまで持っていって積んだあと、その場で売却代金が支払われました。
乗らないバイクが数千円でも買取してもらえたことはよかったです。

バイクの買取はネットオークションだと、運搬費用などがとても高いですし、手間を掛けずに売るならバイク王で買取してもらう事は良い事だと思います。

posted by にきびっピ at 10:00| 日記