2015年04月06日

生理前ニキビの原因と対策

生理前になると必ずニキビが出来るという人はいませんか?
実はそれはあなただけではなく多くの女性が悩んでいることなんです。

どうしてニキビが出来るのかというと、
それは生理周期によるホルモンバランスの乱れが原因です。
生理前に増える黄体ホルモンであるプロゲステロンは皮脂の分泌を増やすホルモンなので、
皮脂の分泌が過剰になりすぎて毛穴が詰まりやすくなったり、
アクネ菌が繁殖しやすくなったりするのです。
また生理というのは心身共にとてもストレスになります。
実はストレスもニキビが出来る原因の代表的なもののひとつ。
このダブルパンチで生理前ニキビは発生します。

では生理前はどのようにすればいいのでしょうか。
まずは皮脂分泌が過剰になりやすいので、
皮脂対策のスキンケアを行うといいです。
日々のスキンケアに加え、
クレイパックなどの穏やかな皮脂・角質除去を行うといいでしょう。

また生理中のお肌は乾燥肌に傾きやすくなるので、
生理中も皮脂対策を続けるとより乾燥を促進させる可能性があるので注意が必要です。
またストレスをなるべく溜めないようにしましょう。
生理前の徹夜などはもってのほか。
睡眠をたっぷりとって、心身ともにリラックスする時間をしっかり確保しましょう。

naki.jpg

posted by にきびっピ at 12:58| Comment(0) | ニキビ

2015年03月10日

背中ニキビの原因になっている寝汗の対策

これから暖かくなってくると背中ニキビに気を付けなければいけません。
夏の間は特にかきやすい寝汗が背中ニキビの原因になってしまうからです。

これまでの私は寝汗をかいてもあまり気にしていませんでした。
夏は暑いのですから汗をかくのが当然ですし、
汗をそのまま放置したまま寝ていました。
しかし、そんなことを続けていたら、背中ニキビができてしまいました。
原因はやはり寝汗を放置していたことによるものです。
ただ、それを境に私の寝汗に対する意識が変わりました。

背中ニキビができてしまうととてもかゆくなって気持ちが悪いですし、
赤くなってしまって肌が荒れると手に負えなくなってしまいます。
そうした肌トラブルは意外と治りが遅かったりしますし、
やはり前向きに改善をさせなければいけないと思いました。

そこで夏の間は扇風機をつけてタイマーをセットしておくことにしました。
そうすればすんなりと眠れますから、
だいぶ無駄な寝汗をおさえることができます。それでも暑くて汗をかくので、
夜中トイレなどで起きたときはタオルで体全体を拭くようにしました。
少しでも汗を背中にベタつかせないための対策です。

こうして汗に対するケアを少しでもすることで、
背中ニキビの発症をおさえることができます。
完璧に防ぐことは難しいかもしれませんが、
症状を軽減させることにはつながると思っています。
タグ:背中ニキビ
posted by にきびっピ at 15:37| ニキビ

2015年03月04日

プロアクティブは一番長く使い続けたスキンケア

色々なサプリメントやニキビ化粧品を試し、
その都度あまり効果を実感できずに挫折を繰り返しました。

私は商品を購入するときは口コミなどを入念にチェックします。
さらに衝動買いを防ぐために一度買うと決めてから、
2日ほど間隔を空けて本当に必要なら買うというタイプ。
それだけに購入した商品で効果がなかったときはショックです。
ニキビにはストレスが大敵とよく言いますが、
私はこの時が一番ストレスを感じているかも知れません。

しかしニキビ対策というものは効果が出るまで時間が掛かるもの。
化粧品やサプリメントを使い始めて効果が出るまでは最短でも1か月。
通常は2か月以上使い続ける必要があります。
そのため私は一度購入した商品は途中で絶対に使うのを止めず、
きっちり2か月間使って効果の有無を判断しています。

そのため多くの商品が2か月で使用中止となったのですが、
一番長く使い続けたニキビ化粧品がプロアクティブのスキンケアです。
最初に30日間のお試しセットを使って気に入ったので、
定期購入で60日用のものを購入するようになりました。
最終的には1年以上は使い続けたと思うので、
私が使ったニキビ化粧品では一番長く使った商品です。

この商品の一番の特徴は新しいニキビができにくくなる事。
既にできてしまったニキビを治すのは自身の免疫力によるもので、
薬や化粧品でケアしても治るまでの時間は変わらないそうです。
そのため「治す」より「作らない」ことが大事と言われており、
プロアクティブはもっとも理に適った商品だと思いました。

参考:プロアクティブ ニキビを防ぐポイント
タグ:スキンケア
posted by にきびっピ at 15:02| ニキビ